スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゆく年くる年 2010-2011

2010年も早くも大晦日。
今年を振り返りつつ、来年の展望を考え、大いなる野望(笑)を抱いております。

北港に通い出した4月頃から助走を始め、5月からは走り続けていました。
チヌさんと正面から向き合ってみたくて、海に通っていました。
まだほんのちょっぴりだけど、チヌさんと向き合えるようになったかな。
北港の魚影の濃さ、今年の魚のコンディションなど、魚に助けられた部分も多いけど、
北港に通い出してから、成長出来たなって思えます。
釣果として目に見える成長もあるけれど、それよりも…
自然の変化を感じれるようになったことが今年の一番の成長かな。
風や潮が変わったって感じた瞬間、魚のスイッチが入ったり、切れたり。
そんな事がなんとなくだけど、分かるようになって、
それを感じれる瞬間って、めちゃくちゃ嬉しい♪
そして、それが釣果にも繋がってくれたのかなって思います。
魚って自然の変化に対してとっても素直ですね。
こんな事が分かるようになったのも、いい環境で遊ばせて貰えたからでこそ。
そこに海があって、魚がいたからなんですよね。
海とお魚さんたちに感謝です♪
とっても充実し、楽しい釣りが出来ました。

さて、2011年は?
『釣りガール』とか『釣女ギア』なんて言葉が聞こえてきますが…
「何やねんそれ?」が素直な感想。
釣り場に女性が増える事は大歓迎です。
でも、ブームに乗ってなだけで大丈夫なのかな?
ミニスカートで釣りでも、周りの男性陣が喜ぶかも?なだけなんでいいけど…
救命具の装着は当然として、足元をしっかりとして貰いたいですね。
パンプスとかサンダルとかヒールのある靴で釣り場に来られている女性の方を
たまーに見かけますが、見ていて大丈夫かいな?って思ってしまいます。
『山ガール』ブーム当初、山の知識よりお洒落が先行して遭難事故も急増したそうです。
『釣りガール』とか『釣女ギア』などブームを起こすのであれば、
同時にその辺りのこともしっかりと広める責任が供給する側にありますよね。

aPC290125_1.jpg

Eさん撮影。今年は色々と勉強させて頂きました。
それにしても、釣女ギアとは程遠い格好ですね(汗)

私自身は…
もっともっとチヌさんと正面から向き合っていきたいですね。
海・魚からいろいろな事を教えて貰い、吸収していこうと思います。
2011年も走り続けますよっ。
釣りガールパワーで、周りを巻き込みつつ(笑)、引っかき回していきますよっ(謎)。

釣り場でお会いした皆さま、ブログをご覧になってくださっている皆さま、
今年もどうもありがとうございました。
来年もどーぞよろしくお願いいたします。
それでは皆さま、良いお年をお迎え下さい♪


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

kumi-chan

Author:kumi-chan
甲子園在住
釣りと野球が好き
Oland Adviser
出没ポイント:
大阪・北港
甲子園球場

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最近の記事
最近のコメント
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
FC2カウンター
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。