スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

課題

キビレ釣りに行ってきました。
少しでも獲得率が上がるように、
途中で針の大きさ、種類を換えて試してみました。
試してみた針の中でどれが一番掛りがいいのか、
分かったような分からないような…
針がの大きさとか種類の前に、
魚を掛けた後に針、ハリスのチェックはしているけど、
見た目だけじゃ分からない部分があるみたいで、
バラシを連続してしまったり…
見た目は大丈夫でも交換することも必要なんですね。

それとアタリをしっかりと見極めること。
はっきりとしたアタリが貰えた時は、
自信を持って合せることができたから、
しっかりと掛けることが出来てた気がします。
だけど「あれ? なんかおかしいかなぁ~」くらいだと、
訊いてしまい、走られて、そのまま遣り取りをしていて、
バラしてしまうという事が多かったような気が…

今回、もう一つの課題が出来ました。
始めてタモ入れの時にばらしました。
しかも2回も!!
めっちゃ悔しい。
ここで失敗しないようにするには、
どーすればいいのか考えないとな。
立ち位置とか、ラインの角度とか、
テンションの掛け具合とか、考えられる要素は
色々とあると思うので、色々と試してみようと思います。
どういう時にばらしやすいかが見えてきたら、
理想の形が見えてくるのかな??

アタリを貰えて、掛ける事が出来た事で
色々と課題が見えてきた気がします。
一つ一つ答えを見つけていけたらいいな。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

こんばんは。
研究熱心ですねぇ。
ぼくも負けずにがんばります。
虎も負けずにがんばってほしい・・・

>尼のカケフさん
色々と考えながら釣りをするのって楽しいですよ。
虎さんは…
ぼちぼち折り返しですね。
奇跡は起きるんやろか…

タモ入れ時のバラシ、山ほどあります。(笑)
あまりにありすぎて悩んだ挙句、ちぬ倶楽部に質問を投稿したら、金子さんが紙面で丁寧に答えてくださいましたよ。

.>ともさん
実はこの日使ってたタモが、
いつも使っているものじゃなかったんですよね。
使い勝手が違うんで、その辺も原因だったかもしれません。
プロフィール

kumi-chan

Author:kumi-chan
甲子園在住
釣りと野球が好き
Oland Adviser
出没ポイント:
大阪・北港
甲子園球場

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最近の記事
最近のコメント
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
FC2カウンター
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。