スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

9月27日(月)

諸事情がありまして、早朝から近所にお出掛けしてきたのですが…

aP1020968.jpg

パッと見は南国の海を思わせるエメラルドグリーンの綺麗な海。
だけど近くでみると…

aP1020969.jpg

白く濁った海でした。
死んだ魚があちこちに…
竿を出す気にもなれず…
というより、臭いで気持ち悪くなってきて、竿を出すの無理。
ぐる~っと見て周り、釣りをしている人と少し話をしてから帰宅しました。

話には聞いていたのですが、初めて見ました。
この後ってどーなるんだろ??
スポンサーサイト

9月26日(日) 北港

だいぶ涼しくなってきたので、ちょっぴり長時間行っとく?って思い頑張りました。
とはいえ、8時半の船ですが…

aP1020909.jpg

予定としてはイケるとこまでスリットをがっつりと!なのですが…
ちょうど満潮時刻だったので船に乗るのに少し高さがあり、
乗ろうと足を上げた時に足の付け根がピキッ…
この痛みがちょっと腰まできてしまったので、
スリットに行く前に関電辺りでまったりと様子見をしようかとも思ったのですが…
この便で関電は全員引き上げたので、レーダーに直行しました。
準備をしている間は痛みがあったのですが、釣りを始めたら痛みもなくなりました。
が、帰りの船に乗ってから再びじわじわと痛みが…
「病は気から」のようです。
って、使い方あってるんかいな?(^-^;

aP1020934.jpg

準備をしながらスケスケ&ベタベタの海を見ていると
スリットの柱周りにはチヌさんがわんさかといらっしゃるΣ(゜ロ゜ノ)ノ
ワクワクしてきて、「一投目から釣れちゃうかも~」
なーんて一気にテンションも上がってきて釣り開始。
ですが、そう思い通りにはいかず…エサを落とすと散っていくチヌさん。
だけど3投目…
目印の最後の方でピタッ。

aP1020915.jpg

見えてるチヌさんにしては深いなぁ…とは思いつつ、
幸先のいいスタートにさらにテンションは上がるのでした。

なのに…
それ以降、まったく相手にしてもらえません。
落とす前から逃げられるか、落とした餌を見て逃げて行く…
どーすれば(o・ω・o)??
10時半の船でEさんが来たので話を聞くと、今まで濁っていて見えなかっただけで、
いつもこれくらい(これ以上)普通にいてたらしい…
テンションは一気に下がりましたが、ここは冷静に。
スケスケなので、餌の落ち方がよく見えます。
マスの中の柱前に落とすと際から離れて落ちていっているのがよく分かる。
今まで濁っていて気がつかなかっただけで、
今までもちゃんと落とせてなかったってこと?
いい機会なので、イロイロな落とし方をして試してみました。
でもどうやってみても際をキープ出来てない。
試しに奥壁前に落としてみると、壁を舐めるようにしながら落ちていく。
適当に落としてみても、しっかり勝手に際をキープしてくれている。
これって潮の当たり方次第ってことかな…
今までちゃんと落とせているから釣れてたと思っていたのに、
たまたまちゃんと際をキープ出来る潮の時・場所だから釣れてただけ?
正直めっちゃ凹みました。
ここで際をキープ出来る方法を見つけられれば、大収穫なんだろうけど…
たまーに際をキープ出来るものの、何でなのかが分からない。

簡単には答えが見つからなそうなので一旦竿などを置いて魚ッチング。
マスの中を泳ぐエイさんの法則性は分かったのですが…

aP1020925.jpg

マスの中にいるエイさんには目印をヒレに引っ掛けられて何度かドキッとさせられました。

でも、チヌさんは勝手気ままに泳いでいるようにしか…

aP1020920.jpg

だけど、スリットの隙間から外を覗いているチヌさんが若干多かったような?
でも、外を覗いているだけで、外に出て行くチヌさんはあんまりいないんだよなぁ…
その隙間から何を見ていらっしゃるんでしょうか?
開始早々に1匹釣れたのでボーズはないので、
透け透けの海を楽しむ?利用する?余裕がありました。
時間もたっぷりあったしね。

aP1020945.jpg

休憩中の大きなとんぼさん。
とんぼさんはいいんだけど…
蚊が大量発生していて、めっちゃ欝陶しかったです。

たま~~~~~にアタリがあったり、知らない間に…

aP1020923.jpg

だったり。
針掛かりには至らずで、時間だけが過ぎて行きます。

aP1020948.jpg

Eさんはコンスタントにアタリを貰い、掛けてるようですが…

aP1020958.jpg

頼りになるいい先輩です。
Eさんからヒントというより、答えをこっそり?と教えて貰い…
…ましたが、1つの事を意識すると他の事が出来なくて、全然上手く落とせません。
透けてる海で餌の落ち方のよく分かる今の時期に、
しっかり練習して身につけたいですね。
頑張るぞっd(@^∇゜)/♪
そんな訳で次回からの課題がしっかりと出来たところで迎えの船が見えたので終了でした。

9月23日(木)

今日はUさんと朝から南港に行く予定だったのですが…
朝、起きたら…ピカッ! ゴロゴロゴロ…♪ w(゜o゜)w
雨は覚悟してたけど、この雷じゃあ竿は出せない。
渡船も休みだし…おやすみなさい(σω-)。о゜

昼頃に再び起きると雷はどっかに行ったみたい。
雨はまだ降ってるけど、ぼちぼち止みそうやし、
どこに行こうかな…って思うけど、船はどこも止まってそう。
結局、すっかり雨も上がった15時頃からUさんと地波止へ。
たまーに当たるものの、まったく針掛かりしてくれない。
ウジャウジャと…というより、魚群?
っていうくらいのチヌが群れている場所まであったけど、
際から少し離れて泳いでるだけで、エサには興味がないみたい。
久しぶりのボーズを覚悟して、素材撮り(笑)

Image472.jpg

デジカメを持ち歩かなかったので、携帯での撮影です。
もう18時になるなぁ…と思った時、ヒラを打つ姿が見えた!
と、同時に上層でアタリ連発。
針掛かりしないことは変わらないけど(TωT)
だけどどーにか…

Image474.jpg

時間的にラストチャンスかな?だったので、
やり取りするのめっちゃドキドキでした。
結局その後、すぐに2つ掛けて、2つとも針外れ(ノ_・。)
目印も見えなくなってきたので終了です。
時合いくるの遅いよ…

今日の雨で一気に季節が進んだようです。
夕方、めっちゃ寒かったですよ。
釣行の時は上に羽織れる物をお忘れなく♪

9月20日(月) 北港

前日の足場が高い所がほとんど堪能できなかったストレスを発散する為に、
頑張って早起きして行ってきました。
↑高い所が苦手な人には意味不明でしょうね。
高い所から海を眺めるてるだけで気持ちいいのになぁ…
それに海面が近いと何だか海に吸い込まれそうな感じがするので、
私の場合、足場の低過ぎる所の方が苦手かも。

8時半の船に乗ろうと思い、余裕を持って7時に家を出て、
電車でドーム前まで行ってバスに乗ろうとしたら、
バスの終点までの所要時間が40分って書いてある。
船着きの最寄のバス停って終点のちょっと手前なんだけど、
いつもは20分かからんのに…40分も掛かったらギリギリやん。
そんな訳で不安になりつつバスに乗り…20分もかからずに到着です。

早朝の船で行ってる人がいるだろうと思った関電ですが、
誰も行ってないらしく、スリットかな…って思ったら
Kさんが一緒に行ってくれるってことでお付き合いして頂きました。
開始早々に魚を掛け、しばらくやり取り。
上がってきたのでタモに手を掛けようかなって思った時…バレた。
またすぐに掛けたのもやり取り中に針ハズレ。
で、次でどーにか…

aP1020861.jpg

前回の失敗から考えた事を意識したら、すんなりとタモ入れ出来ました。
この後も何度かタモ入れしてますが、ほとんどすんなり出来ました。
足場の高い所のタモ入れ克服出来たかも。

アタリはめっちゃあるんだけど…
掛からない&掛かっても針ハズレが連発
針ハズレも即バレなら合わせれてないんだなぁ…で納得出来るけど、
そこそこやり取りしてから外れてしまうことが多い。

aP1020870.jpg

原因が分からないから対応策なんて全然分からない。
針の種類をイロイロ変えてみるけど、ちょっとはマシかな?…なのがある程度。
アタリの数、掛けてる数に対して、捕れてる数がかなり少ないものの…

aP1020879.jpg

ポツポツとは…

aP1020886.jpg

今日はこのくらいのサイズが多かったです。
外向きではヒラを打つ姿が沢山見え、ハリス分で当たってくれます。
ですが、この子を最後にアタリが激減。

aP1020890.jpg

携帯からリアルタイム潮位を確認すると、潮時表とほぼ同じ。
どん底を境にアタリが激減してました。
動き出したらまた当たりだすかな…と思い、奥まで行って低い方に下りました。

aP1020892.jpg

10時半の船で10人以上上がってきたので、一気に賑やかになりました。
アタリはそこそこ…
でも、ばらしてばっかり。

13時頃赤灯に戻って休憩。
アタリが止まったこともあり、休憩中の人が多い(笑)
おしゃべりしながら1時間ほどのんびりと。
北港はエリアが広い為、船で顔を合わせて挨拶程度の会話をすることはあっても、
ゆっくり話をすることがなかったので、
こんな風にコミュニケーションを取れる時間って貴重です。
船が来たのでトイレを借りてから釣り再開。
先行していたRのK氏が竿を曲げていたので、続かせて頂きました。

aP1020897.jpg

地合い?
…と思いましたが、続きませんでした。

その後は忘れた頃にアタリがあって、掛かっても針ハズレ…
で、いいところナシでした。

前半はめちゃくちゃ良くて、後半は全然ダメダメな、なんだかなぁ…な一日でしたが、
だからこそ潮と魚の関係がよく分かり、いい経験になりました。
今日も海と魚に色々と教えて貰いました♪

aP1020908.jpg



9月19日(日)

ここのところ涼しくなってきていたのに、今日は暑かったですね。
なので、思わず買っちゃいました。

aP1020827.jpg

かき氷が買える沖堤なんて、ここ以外にあるのかな??
他にラーメン、焼きそば、カレー、パン、飲み物なども。

aP1020832.jpg

今日は(も)たくさんバラしてしまいました。
長い事やり取りした後でバラす事も何度かあり、
近頃元気モリモリのチヌさんに力負けしてたような…
ラインを出したり、リールを上手く使って、
ちゃんと取り込めるようにならないとダメだなぁ…
今日は4人での釣行だったのですが、みんなよーやられたようです。
海はすっかり秋ですね。
チヌさんパワフル過ぎです。
この子も元気一杯、気持ちよく引いてくれました。

aP1020851.jpg

釣り物の多い時期、また三連休ということもあり、
一日中たくさんの釣り人で賑わっていました。

aP1020841.jpg

波止のお掃除屋さんです。
こぼれたアミエビをつっついていました。

夕方の外向き、チヌさんの姿がチラチラと見えていました。
人が多すぎて落す場所がほとんどなかったけど…
空いているところを見つけて落すと、良く当たりました。
内向きでも充分だったけど…風がこないから暑いねん。

aP1020855.jpg

本日の最長寸。

aP1020858.jpg

大賑わい過ぎでした。
食べる所少なそうなサイズのタチウオがよく釣れていました。
なかなかエエサイズのタチウオやサゴシも混ざっていたので、
ジギングセット持ってけばよかったかな…
釣り物の多彩な季節なんで、たまには落とし込み以外も楽しもうかな。

9月18日(土) 北港

先日の雨の影響などを確認しに、10時半の船でKさんとヨットへ。
と、その前に…

aP1020779.jpg

この前まで傾いていた赤灯が空を飛んでました。
あんなでっかい物、どーやって動かすんだろう?って思ってましたが、
こーやって見ると意外と小さい?

なかなかレアなモノを見てからヨットへ。
お魚さんがたくさん見えています。
期待をしつつ低い方からスタートです。
ですが、アタリがあるにはあるけど…
な状態で一往復してしまいました。
スリットの方は…と思い落としていくけど、当たらない。
見えてたチヌさんはどこへ???

ちょっぴり休憩した後、再び低い方を落し始めると、
風が吹き出し、海の様子もさっきまでと違う。
同時にちょっと落しにくくなってきたので、
どーやって落すのがいいのかな?と考え色々と試してみました。
そしたら目印がツン♪
かなり浅いところです。
合わせたら素針でガン玉にチヌさんの歯型がくっきりだったけど。
すぐに餌を付けて、さっきと同じように落すと…
目印がツン♪
今度もめっちゃ浅い!!
合わせたら、掛かってくれました。

aP1020795.jpg

納得の1匹♪
ですが、このまま勢いに乗ってくれるかなと思ったんだけど…
続いてくれません。
なぜ???

移動の時間がきて、サンバシへ。

aP1020799.jpg

アジ捕獲中のKさん。
アジにイワシに…結構沢山釣れたようですよ。
アジをエサに…は不発だったようですが。

aP1020809.jpg

夕方、潮が上がってきてから壁に着くチヌさん狙い!
って事で、ヘチ風で頑張ってみました。
が…開始早々に連続でハリス切られました。
掛けてるってことは一応ちゃんと落せてるってことかな?
でも、チヌさんゴメンナサイなんで、ハリスを太くしてから再開。
そしたらすぐに…

aP1020804.jpg

ヘチ風で釣れた~~~
アタリはラインが波打ちました♪

エイさんが壁に付いているエサをムシャムシャ食べていました。
なのでエイさんがどいた後に、
エイさんの食べこぼしを頂きにきたチヌさん狙いをしてみたら…
針付きのエサを食べてくれました。
やり取り中に針ハズレしてしまったけど…
でも、狙い通りだったから、アタリがあっただけで、結構満足かも。

その後はポツポツと当たったり、
場所によってはアタリが集中したり…

aP1020806.jpg

最後の1匹さん。
残り1時間程あったのですが、ちょっと釣りに集中できず…
Kさんが言うには地合いがあったようですが、私には無縁でした。

イケそうでイケない?
カンは冴えてるのにカラダがついていけてない?
個人的には良いのか悪いのかよー分からない一日でした。

9月15日(水) 北港

朝、といっても9時過ぎだけど…にコンビニに行こうと外に出たら
思わず「寒っ」って声が出てしまいました。
そろそろ秋ですか?

13:30の船でお出掛けしてきました。

aP1020761.jpg

レーダーとヤイタの間からスタート。
レーダー方向に進むものの「今のアタリだったんや…」なカンジで、
自信が持てないアタリばかり(≧へ≦)
レーダーを曲がりテスリ方向に進むけど、当たらない…
あっち落として、こっち落として…アタリもないまま時間だけが過ぎていく。
アタリがないのは私だけだったようで、チヌさんはご機嫌さんだったみたいだけど…
で、だいぶ進んでから柱前でどーにか…

aP1020766.jpg

これをきっかけにポツポツと…
アタリはあったみたい?
で、何故疑問形?
だって、アタリが分からなくて潰されてましたばかりだったんだもん(^-^;
完全に分からないのもあるし、
違和感を感じるものの合わせる自信がないものまで…
「今のアタリだったんだ」を次に繋げることも出来たけど…

テスリ手前で折り返して、レーダー方向へ。
左手で竿を持つのがしんどくなってきたので、右手に持ち替える。
そういえば落とし込みを始めたばかりの頃はよく腕が痛くなったな~
知らない間に一日持ってても大丈夫になってたけど。
夕方からちゃんと分かるアタリが一気に増えた!
でも、針掛かりしなかったり、掛かっても外れてばかり…
前回は左手で竿を持ってるせいかな…って思ったけど、違ったみたい。
解決できないまま、レーダーで曲がった頃、雨がポツポツ…
で、やーっとo(^-^)o

aP1020778.jpg

方向が変わって捕れたのってもしかしてヒント?
確かめたかったんだけど、船がきちゃいました。
片付けしてる間に雨が強くなってきて、ずぶ濡れ…
どうせ雨に濡れるなら、先週までの暑い日にして欲しかったかも…
てな訳でいつもの事だけど課題を残して終了です。
その場で考えて、すぐに試してみるのが一番なんだろうけど、
なかなか頭が回らない。
帰る途中とか、帰って一息ついた後からイロイロ考える。
で、何かを思いつくと早く次の釣りに行きたくなっちゃいますね♪

今日のチヌさんはめっちゃパワフルでした。
この前までは結構あっさり浮いてきてたんだけど。
チヌさんも夏バテ解消できたのかな??

9月12日(日)

名古屋からS氏御一行様が御来阪。
邪魔しに行ってきました♪
某氏の寝坊で早朝からドタバタの関西組のIさん・Yさんと渡船店で合流し、
先に渡っているS氏御一行様を追います。

aP1020755.jpg

朝ご飯を食べて、のんびり準備してからスタート。
白灯方向へ向かいます。
風があまりないので、沖側の細い通路を進めるので、
北港のスリットと同じように落としていけます。
でも、たまーにアタリはあるけど、深いし、針掛かりが悪い。
にしても暑い…
最近、少しは過ごしやすくなってきたなって思っていたけど、真夏に逆戻り。
こまめに休憩、水分補給をするものの暑すぎてしんどい。
船着きに戻り、Sさんたちと話をしながら休憩。
でもじっとしてる方が暑いかも…
赤灯方向へ。

aP1020757.jpg

ポツポツとは当たるものの、針掛かりしない、掛かっても針ハズレしてばかり。
何で?
竿を左手で持ってるから合わせ方が違うせいかな…
柱周りに魚の姿がほとんど見えない。
暑すぎて体力、集中力もなくなってきたのでお昼の船で上がりました。
名古屋に帰られるS氏御一行様と別れ、
関西組のIさん・Yさん・寝坊の某氏と一緒にランチへ。
お昼ご飯を食べ、おしゃべりして、デザートを食べ、おしゃべりをして…
3時を過ぎて「どーしましょ?」となり、時間も時間なので4人で地波止へ。
釣り公園ではないけれど、整備されているので、釣り人で賑わっています。
開始して程なく目印が止まったので聞いてみると、ゆっくりと竿が曲がります。
力強さよりもどっしりした感じの引き。
浮いてきたのは…結構大きい!

Image462.jpg

タモに乗せて写真を撮った時は46~47センチ?
って思ったんだけれど、なんか魚だけを見るともっとありそうなんだけど…
で、計ってみたら、52センチ!
そういえば、今日は少しでも掬いやすいように45センチのタモ枠にしたんだった。
いつもは40センチなんで、目の錯覚ですね。
小さめの枠の方が写真撮るにはいいなぁ(笑)
ええサイズが釣れて、もう満足です♪
って、その後も日没近くまでダラダラと遊んだけど(^-^;
早く涼しくならないかなぁ…

9月11日(土) 北港

8時半の船で行こうと早くに起きたのですが、なんか頭が重たい…
二度寝して頭がスッキリしたので10時半の船に♪
どこへ上がるか迷いましたが、関電は人が多いみたい…
スリットは他に上がる人がいなそう…
なのでヨットに便乗させてもらいました。
低い方を落としていくものの、一往復する間にアタリは深い所で1回だけ。
高い方を落としていくと、たまーにアタリがあるけど、やっぱり深い…
針ハズレも何度かあり、捕れるのはキビレさんばかり。

aP1020742.jpg

…な人(分かりにくいけど45センチくらい・お鼻の上のフジツボがチャーミング♪)から

aP1020744.jpg

…な子(手のひらサイズ)まで。
久しぶり~にキビレさんと御対面でした♪。

で、チヌさんはどこへ?
再び低い方を落とし、アタリもないまま二往復目終了かと思ったころ、
またまた深いところで…

aP1020750.jpg

なかなかいい引きをしてくれましたよ。
今日も竿は左手に持っていたんですが、片手じゃ竿を支えきれない。
やっぱり左手の力って弱いのかな…

その後もアタリがあっても深いところばかり…
魚の姿は全然見えないし…なんだかなぁ↓↓↓↓↓

ダラダラ落としているカンジになってきたので、
16時を過ぎたころ、ヘチ風に変更です。
風もほとんどなく波も穏やかで、
スリットもオーバーハングもあるので練習には良さそう。
だけど目印を使ってた時にはたまーにあったアタリが
まったくといっていい程なく、忘れた頃に割られてる(^-^;
ちゃんと落とせてないうえに、アタリが分からない…
目印もちゃんと出来てないのにヘチに手を出したらアカンかな?(^-^;
でも釣れる時期に練習しときたいしなぁ…
ま、深入りせん程度に練習してみよかな(^-^;

aP1020753.jpg


リアルタイム♪


北港・ヨット
赤灯の影で休憩中♪
出られません…

9月9日(木)

なんちゅー試合や…
こみちゃん、こんな場面で捕るの初めてやろし、めっちゃ緊張してたなぁ…
入団の時から応援してた選手やから、
大事な場面で使って貰えたのは嬉しいけど、見とってめっちゃ緊張(^-^;
西村くんもライト守って、レフト守ってで緊張したやろなぁ(^-^;
大事な一戦、勝てなかったけど、負けなかったからエエかな(^O^)
…思わず久しぶりに野球ネタいってみました。

家から程近くの場所で遊んできました。
テスリのある場所で平日だけどサビキ釣りなどで賑わってます。
竿尻やリールや餌箱などがテスリに当たって音が出てしまい、
落とす前からアカンがな…な状態。
さらに目印が見にくいし、無理な体勢に目印の操作に自由度が低い。
テスリにぶつけないように気を付けながら落とすとどーにか…

aP1020727.jpg

夕方になると魚も浮いて見えだしてきました。
タモ入れ攻略法として、右手でタモを入れられるように、
竿を左手に持ち替えてみました。

aP1020731.jpg

落とす時の竿の操作は問題なし。
リールはそのまま反対向きに付けただけなので、
巻く向きが逆なのでやり取りでちょっと戸惑ったけど、慣れたら大丈夫そう。
タモ入れはめっちゃしやすかったかも♪

ラスト30分程はご機嫌なチヌさんの姿がうじゃうじゃと見え、
お相手していただけました♪

aP1020735.jpg

9月6日(月) 北港

タモ入れし過ぎで腕が筋肉痛です。
って言うと大爆釣なカンジですが、その真相は…?

朝の9時過ぎに「11時に船出るけど…」との連絡で、
大急ぎで支度して行ってきました。
女性のお出かけは時間が掛かるんだけどなぁ…
って、私の場合は化粧で顔を作る事がないからあんま掛からないけど。

aP1020619.jpg

こんなにでっかいモノ、どーやって動かすんやろ??

関電限定とのことで、関電へ。
赤灯の影でのんびりと準備。
日陰があるっていいですね。

一番潮が低い時間なので、6Mのタモで上手いことタモ入れが出来るかは不安だけど、
高い所は全然大丈夫なので、高い方からスタートです。

開始早々にHit!

aP9060012.jpg

魚を浮かせタモ入れ…
届いてはいるんだけど、全然入ってくれない。
入ったかな?って思ったら、また出ていっちゃうし、かなり長いことやってました。
Eさん曰く「もう1匹釣ったのをタモ入れしてるくらい」長い時間苦戦しまして…
最後にはプッン…針の近くでハリス切れ。
魚に散々負担を掛けておいて、さらには針を付けたままサヨナラなんて…
ヒド過ぎですよね。
そんな訳で嫌な感じのスタートです。

懲りずに高い方を進むと程なくHit!
またもタモ入れに大苦戦…
掬えたのはいいけど上げてくるのもまた大変で…
高さがあるのでそんなに大きく見えなかったのですが、
重いなぁって思いながら上げてきてみたら…

aP1020623.jpg

aP1020624.jpg

ギリだけど、ありました。

その後もポツポツと…

aP1020625.jpg

毎回タモ入れに大苦戦(汗)

aP1020631.jpg

高い所のお好きでないお兄さま方ばかりだったので高い方はほぼ貸切状態でした。

aP1020634.jpg

左手だとカメラを操作しにくいので竿を左手に持ち替え撮ってみました。
なんでなんか変(汗)
それにしても真っ黒に焼け過ぎな手ですね…一応、女の子なのに(汗)

小さな魚が沢山集まっているケーソンの継ぎ目がありました。
いい潮が差してるのかなぁ…と思い落としてみるとアタリ!
暫くやり取りして針ハズレしてしまったけど…
でも、もう一度同じ場所に落したら、またアタリ!!

aP1020639.jpg

そんなに大きくはないかな…って思ってこんな写真とかも撮ってみたんですが…

aP1020647.jpg

こうして見ると高さが分かりますか?
6Mのタモがフルに伸びてます。

aP1020651.jpg

上げてきてみたら…
またギリですがゴーマルさんでした。

aP1020661.jpg

タモ入れは毎回大苦戦でして…
全然掬えなくて「もうイヤや…」って思う事も。
低い方に降りようかなぁと思ったりもしましたが、
タモ入れをどーにか克服したくて…
コンスタントに釣れてくれるので練習するにはいい機会。
頑張ってみたんだけどなぁ…
そこで躓くかなぁ…なところで躓いてますよね。
その代わりというか、アタリは良く分かる日でした。
高さがある分、真上から覗き込んで見れてるからかなぁ…
自分でもビックリなくらい、アタリが良く分く分かりました。

aP1020667.jpg

そうこうしてるうちに風が出てきて、海も荒れてきました。
落としていても何をしているのか分からなくなってきたし、
高い方を波が超えてきたので、一旦船着きへ。
船が来るまで赤灯周りと低い方を落すもののアタリなし。
程なくして船が来て、関電は撤収でサンバシへ向かいます。

aP1020717.jpg

サンバシの段々もこんなカンジ。
ここまで荒れているのは初めての経験です。
そんな海の状況に、関電からの移動の間のわずかな時間で船酔いしました(汗)
サンバシに着いても暫く動けず…
しかもサンバシ自体が揺れていて、継ぎ目を見てるとさらに酔ってくる(笑)
休憩を取って船酔いも少し覚めてきたので、のんびり準備。
アゴに届く前の壁で当たってくるとの事だったので、
2.7Mの竿に木製リール、目印なしでのヘチ風で挑戦です。
開始早々にラインが波打ったので合わせたら素針。
エサを着け再開するとすぐに引ったくられるものの、針ハズレ。
その後は暫く沈黙タイム。
ちゃんと壁際をキープできてる自信もイマイチなくて、
目印がないのでアゴの位置がイマイチ分からない。
船酔いもまだちょっと残っているし、風も結構あったりで、
慣れない事するのがしんどくなってくる…
3.6Mに竿を伸ばし目印を付けて再開。
するものの…風がきつ過ぎて竿を持ってるがしんど過ぎ。
私の相棒の3.3Mの竿は家でお留守番…
3.0Mの竿に短い目印を付けて再開。
風は気にならなくなったものの、なーんか違う。
気分の乗らないまま、なんとなーく落としてるだけの時間。
そんな感じなんで周りはちょこちょこと竿が曲がっているのに、
私はアタリも貰えず…

aP1020725.jpg

少し暗くなり出した頃、どーにか1枚は獲れたけど…
魚のスイッチの前に私のスイッチが入りませんでした。
コンディションのいい時にまたヘチ風でチャレンジしよっと。

てな訳でして…
タモ入れし過ぎで筋肉痛なんですが、
沢山釣ってタモ入れの回数が多かった訳ではなく、
1回1回に時間が掛かり過ぎてただけでした。
タモ入れのコツ、誰か教えて下さい…

9月5日(日)

オーランドと黒鯛人さんの講習会にいらしていたUさんが
落とし込みの竿をお買い上げ♪
と、いう訳で一緒に釣りに行ってきました。
女の子2人での落とし込みですよ。
どこにしようか?と思いましたが、釣具屋の近くで釣れてる所を選択。

カーブ周辺に行きたいな…とは思うものの、
お昼頃まではサビキや青物狙いなどで人も多いかなって思い、
とりあえずどこに上がるか悩みましたが9時過ぎの船で3番へ。
渡船店主催の落とし込み講習会があり13時頃から3番へ上がるとの事だったので
12時頃に移動を考えていたのですが…

風の通る方が涼しいし、高い方…沖向きを中心に
カーブ方向に向かって、落として行きました。
だけど忘れた頃に目印の最後の方で「何かちょっとだけ違和感?」なアタリがあるだけ。
1ヒロ以内で当たる予定だったし(笑)、アタリに対して自信もなくて合わせてない。
なので回収したら素針だったり、割られてたりで、正直私には厳しい状況。

11時過ぎ、疲れたし船着き辺りでウダウダしてたら、船が2艘…
落とし込み講習会のご一行様総勢60~70名様。
移動しそこねました。
顔見知りの人たちとちょっぴり会話をした後に4番方向へ。
やっぱり状況は変わらずで、船着きに戻り休憩タイム♪

講習会で行ってる訳ではなかったのですが、
落とし込みの先輩方の座談会?に紛れ込ませていただき(汗)、
いろいろなお話を聞いたりしながら長い長い休憩タイムになりました。
こんな機会もなかなかないので、厳しい状況の中を落とし続けているよりも、
いい時間を過ごせたかなって思います。

aP1020616.jpg

再開するものの、やっぱり状況が変わらない…
目印の半分までだけ落すことにしてテンポよく落としてみたりもしたけど、
全然アタリが貰えない…
チヌさんの泳いでる姿も見てないしなぁ…
風も程よく吹いていてどーにかなりそう…どーにかしたい状態なんだけどな。

沖向きが人が詰まっていたので下りて内向きを落したら、
どーにか…

aP1020618.jpg

時はすでに17時半。
1ヒロ以内だったし、やーっと浮いてきてくれたかな?って期待したんだけど…
たまたまおっただけだったみたい。
そんな感じでなかなか厳しい日を選んでしまったよーです。

Uさんは人がいない所まで行って1匹獲れたようです。
新しい竿に入魂出来て良かったですね♪

9月4日(土) 北港

9月に入り、そろそろ秋らしくなって欲しいのですが…
まだまだ暑過ぎですね。
いつになったら涼しくなるんでしょうか??
10時半の船でレーダーへ…と思ったのですが、
すでに上がってる人はこの便で引きあげて、
他に上がる人がいないとのことなのでヤイタへ上がることに。
せっかくなので行ったことのない関門方向へ進んでみました。

aP1020579.jpg

開始早々にお出迎えしてくれましたよ♪

aP1020580.jpg

フジツボでもパイプでも良く当たる。
でも、パイプだと掛からなかったり、針ハズレが多いような?

そんな中…本日の最長寸♪

aP1020586.jpg

上げたら釣れてました…な事もあったけど、
今日はアタリがちゃんと分かることが多かったかな。

見えてるチヌさんもよー当たってきましたよ。
エサを着水させた時に少し離れたところにチヌさん発見!
エサの方を見ていたんで「見てるんなら食べてや~」って言ってみたら、
追いかけてって食べてくれました。
今まで、やっぱり目の前に落としてあげた方がエエやんなぁ…
っていう思いがあったんだけど、多少離れていても
視界に入っていれば追いかけていってくれるねんなって事を実感。
その後、梁の下に見えたので、直接目の前には落しにくいしなぁ…と思って、
スリットの外から中に放り込んでみたら食べてくれたり。
ちょっとした発見もあったりで楽しませてもらえましたよ。

aP1020591.jpg

そんな感じでコンスタントにアタリも貰え、なかなか進めずで
スリットの端まで行った時には14時ちょっと前。
14時でスリットは撤収とのことなので船着きへ。
船着きで船を待っていると、スリット延長OKの連絡♪
EさんとKさんが合流し、再開です。
「見えてるのが当たってくれる」と言ったものの、
見えなくなってるし、アタリもさっきまでの勢いがなく、
場所&エサ限定のような…

チヌさんも夏バテかなぁ…
食欲はまぁまぁありそやけど、掛けたら速攻浮いてくる。
浮かせた後のタモ入れは毎度のことながら上手いこといかなくて、
結構大変だったりしたんだけど…

aP9040103.jpg
 
涼しい顔してスマートにタモ入れ出来るようになりたいなぁ…

勢いはなくなったもののポツポツとは追加。
スリットから眺める夕日が綺麗でした。

aP1020612.jpg

夕日を浴びる最後の1匹ちゃん♪

aP1020614.jpg

自己採点では「よく頑張りました」な一日だったかな。






プロフィール

kumi-chan

Author:kumi-chan
甲子園在住
釣りと野球が好き
Oland Adviser
出没ポイント:
大阪・北港
甲子園球場

カレンダー
08 | 2010/09 | 10
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最近の記事
最近のコメント
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
FC2カウンター
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。