スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

6月27日(日) 北港

Image443.jpg

あっちに行きたいな~なんて思っていたら…
数時間後、なぜか、あっちからこっちを見てました。(笑)

Image445.jpg

と、いうわけで2ラウンドは北港・サンバシです。
ただ気になるのはフェニックスから北港方面を見た時に、
途中で海の色が真っ二つだったこと。
フェニックスの状況が良かっただけに、北港は?と気になります。

天気もいいし、講習会後の2ラウンドということで、
いつも以上にのーんびり準備し、一息ついてからのスタート。
しばらくして、目印が一瞬止まったような気が…
でも、そのままスルーしてしまい、仕掛けを上げたら、やられてました(^-^;
しかもイガイのカケラがちょっと残ってるだけって…
しっかりと食べてくれてましたよね…でした。
何かおかしいなっていうのは分かるのに確信がなく合わせられない…自信なさすぎ。
しばらくしてツン♪ってなったから合わせたのは掛からないし…
その後は長~い沈黙タイム。
すれ違ったEさんにアドバイスをしてもらうと、すぐにアタリ!
だけど掛からない…
その後はまったく当たらない…
何で~~~?
Eさんはそれなりにアタリがあるようなので、お魚さんが原因ではなさそーです。
ちゃんと落とせてないんだろうな…のまま終了でした。

この日の北港、朝からなかなか好調だったようで、
帰りの船は明るい話が沢山聞こえましたよ。
私は…頑張ろうっと。

午前中にちょっとだけついたような気がした自信も、
午後にはしっかり砕かれました(^-^;

スポンサーサイト

6月27日(日) 尼崎フェニックス

オーランド主催の初心者落とし込み講習会、2回目は尼崎フェニックスです。
今回は21名の参加者のうち、女性が5名、お子様が4名と
なかなか普段の落とし込みでは見られない光景です。
なので今回は全体のサポートに回らせて頂きました。
船で渡る前に落とし込みについて、チヌについて簡単に説明です。

Image440.jpg

船でフェニックスのスリットと川筋の角に渡り、
仕掛けの準備、落とし方の説明です。
お子様や女性の方のお手伝いをさせて頂いたのですが、
人数も多くバタバタになってしまい、詳しく説明できない状態になってしまい反省です。
開始早々に続々と釣果も出てきました。
ちょっと落ち着いてきたのをみて、自分の竿を準備。
参加者の方に声を掛けながら、ちょこちょこと落としていきました。
1枚貝を使っていたのですが、目印の上の方で止まるアタリばかりでした。
10時半に一旦船着きに戻り休憩タイム。
釣果の方もかなり好調です。

後半戦、スリットに行かれる生徒さんも多かったですね。
私も少しやってみました。
潮の出入りは結構激しいのですが、北港のスリットより幅があるからか、
ちゃんと意識して落とせばちゃんと落とせていたような…
柱の前でアタリを貰い、瞬バレだったけど、
アタリが分かっただけで納得で、これを機に川筋に移動しました。
休憩前は1枚貝で反応していたのですが、休憩後は反応がありません。
なのでダンゴにチェンジ。
そしたら反応しだしてくれました。
すべて走るアタリでした。
1枚貝とダンゴだとアタリの出方って違うの?
なーんて疑問も発生しましたが、ちゃんと解決しました。
参加者の方の竿も順調に曲がり、楽しんで頂けているようです。

終了時間になり船着きに戻り、トラブル発生です。
同じ場所に何本ものストリンガーのロープを付けていて、
それが絡まりぐちゃぐちゃ。
チヌさんも身動きがとれずに、可愛そうな状態。
解くの大変でした。
チヌさん、ごめんなさいでした。
ロープを解いてる間にミニ釣り大会の表彰式とジャンケン大会も終わり…
なのでミニ釣り大会の結果は分かりません(^-^;
でも半数くらいの方に釣果があったようです。
釣果の多かった分、リリースする方も多かったので、
リリースの仕方の説明をさせて頂きました。
海と魚に遊ばせて貰っている事を忘れずに大切にしていきたいですよね。
釣果に恵まれ、参加者の方には喜んで貰えた気はします。
でも、その分バタバタだったりで、ちゃんと説明できなかった事も多かったと思います。
なので釣果にごまかした講習会だった感もあり、反省ですね。
でも心配していた雨も朝には上がっており、無事に終了できました。
お疲れ様でした♪


で…
フェニックスの川筋から見た北港。
カメラ忘れて、携帯での撮影です。

Image443.jpg

行きたいな~って思いながら、写真なんぞ撮っていたのですが…
つづく(笑)

6月26日(土) 北港


なかなか更新できなそうだったのでリアルタイムで済ませる予定でしたが…
釣れ始めたかな?になるとなかなかですね(^-^;
リアルタイムの後からの更新です。(手抜き?)
雨のサンバシ、潮の低い間は沈黙タイムでした。
潮が上がってきてからはなんとはなりました。
バラシも多く、納得はいってないけどね(^-^;

てな訳でめっちゃ手抜きな更新でした(^-^;

リアルタイム2


雨のサンバシ(11:00~)

やーっとアタリが貰えたけど…

リアルタイム♪


北港・レーダー(8:30~11:00)

アタリはあったみたいです(^-^;

6月20日(日) 黒鯛工房南港予選

黒鯛工房さんの大阪湾落し込みトーナメント南港予選に参加してきました。
前日までの状況から複数枚勝負だと思ったのですが…
私の目標は「予選通過」ではなく「1枚釣って、後はのんびりと楽しもう」でした。
そんな訳で朝一はバラを選択です。
みなさん一気にポイントを目指して行くのですが、テトラの上なんて
急いで歩けないので、周りが落ち着いてからのんびりと行きました。
人が入っていない場所を目指し歩いていると、早々に竿が曲がる様子がチラチラと。
とりあえずこの辺で…と思い、落とし始めること2投目。
落ちていかないので聞いてみたらググググーーーッと入りました。
やり取り開始。
竿をしっかり支えて、こっちを向いてくれる瞬間を待つものの、
どんどん奥に入って行こうとします。
どーしよ…
バラしたくないなぁ~の気持ちから焦ってしまい、
竿で引きずりだそうとしてしてしまい…ポロッ
リールの存在忘れてました。
やっちゃいました(^-^;

だけどまだまだ始まったばかり、時間はたーっぷりあるし、
モーニングもまだ残ってるやろ…と思い、
針、ラインのチェックをして再開。
なのに~~~~~~~~~
まったくアタリが貰えません。
周りは時折竿が曲がってるけど、厳しいなぁ…という感じ。
とりあえず移動船が来る時間が近づいたので船着きに戻ります。
新波止への移動も考えるものの、バラ石が捨て難く残ることに。
とりあえずトイレを借りようと移動船を待ちました。
その時、何人かの選手がチヌさんを検量に持ち込まれたのですが、
検量が済んだチヌさんをスタッフの方がタモを使い優しくリリースし、
選手の方にリリースへの協力に感謝する言葉を言っていて、
見ていて気持ちが良かったですね。

さて、後半戦です。
どーでもええけど、曇ってるのにめっちゃ暑い!
いや、どーでもよくなくて、風が全然吹いてない。
風嫌いやけど、適度な風は欲しいなぁ…
そんな感じで釣れそうな気配もないまま時間だけが過ぎていきます。
で、や~っとコツ♪っときたけど…すぐにバレちゃいました(^-^;
そのままアタリがないままラスト1時間。
足が限界…
テトラを歩くの怖くなったので、一旦船着きに戻りちょっと休憩。
目印を付けて、セル石へ。
だけど釣れる気が全然しない。
ラスト20分。
風が出できたので、目印を付けたまま、バラ石へ入り前へ落としていくけど…
何もないままタイムリミット。

前日までの状況が良かっただけに1枚くらいは
どーにかなるかなって思っていたけど…甘かったです。
複数枚勝負と思っていたけど、1枚取れたら予選突破もアリだっただけに…
最近、なーんかばらしてばっかな気が…
課題ですね。

釣れなかったけど、大会自体は楽しめました♪
近いうちにバラ石にリベンジしに行かないとな…


今、これを書いているのは火曜日の夜なんですが、
まだ体中が痛いです…
たまには適度にテトラもしておかないと、反動が…

aP1010541.jpg




6月19日(土) 北港

週間予報では雨だろうなぁ…と1週間憂鬱になっていたのですが、
大丈夫でしたね。
10:30の船でヤイタに行きました。

aP1010525.jpg

準備をしていると柱周りにチヌさんの姿がチラチラと見えています。
期待は高まり、レーダー方向に落とし始めますがアタリが貰えません。
チヌさんの姿も見えなくなってきたので一旦戻り、逆方向に向かいます。
すると徐々に見えるチヌさんの数が増えてきて、
数匹が一緒になって泳いでいる姿も確認。
だけどチヌさんの近くに落とそうとすると、気配に気づかれてしまうようで、
逃げられてしまいまいます。
でもよーく観察していくと、
マスの中でも魚がよく見える場所があるよーな気がしてきました。
なのでチヌさんと目が合わないように観察しないよーに、
その周辺を落としていったら…

aP1010528.jpg

これをきっかけにポツポツとアタリが貰えるようにはなりました。


14時の船でヨットに移動。
アタリだったのね…を含めてアタリはそこそこ貰えるのですが、
掛けてもばらしてばかり。

aP1010530.jpg

気持ちを切り替える為にスリットの所で落としてみました。
スリムなスリットだからなかなか上手く柱の前に落とすことが出来ません。
何度か落としていくと、「あ、いいカンジに落とせてるかも」
って思う時があり、そしたら目印がピタッと止まってくれました。

aP1010535.jpg

翌日に備えて16時の船でに上がる予定で迎えた16時…
地合い?

aP1010538.jpg

写真を撮っている時に船が見え、最後の1匹ちゃんになり、
気持ちよく納竿。
ちょっと心残りでしたけどね。
短時間だったけど楽しませて貰えました♪

aP1010539.jpg

アタリに気づかなかったり、バラシが多かったりで課題も残ったけれど、
釣れたチヌさんは全て納得のいく釣れ方をしてくれたので結構嬉しかったです。


6月13日(日) 岸和田~北港

オーランド主催の初心者落とし込み講習会が今年も始まりました。
私が落とし込みを始めたのも、この講習会がきっかけです。
今は縁もありオーランドのアドバイザーをさせていただき、
講習会のお手伝いをしています。
今年も1回目は岸和田です。
6時過ぎに船着きに到着、準備を始めます。
その頃から雨がポツポツと…
午前中はどうにか持って欲しかったのですが、雨足は強くなっていくばかり。
集合時間の7時になり、簡単に落とし込みの説明をした後、船で旧一文字へ。
去年まではテスターのサポートという形を取っていたのですが、
今回は2組のカップルを担当させていただきました。
まずは仕掛けの準備からスタートですが、
他の釣りはよくやられているようなので、思ったよりスムーズに進みました。
本来なら餌の大きさに合わせて針を選ぶべきなのですが、
用意してある針が限られているので、説明だけはさせて頂き、
「自分が見て『美味しそう』って思う餌を選んで下さい」って言ったところ、
なかなか皆さんいいセンスしてましたよ。
落とし方の説明をした後、それぞれ練習してもらい、
一人一人に声を掛けて説明していきました。
皆さんが、ちゃんと際をキープしてくれるようになった所で、
赤灯方向が気になりつつも人が多いこともあり、
人が入っていないカーブ~白灯に移動し、どんどん落としていって貰うことに。
私も間に入り一人一人に声を掛けながら落として行きました。
だけどなかなかアタリが貰えないようで…
私も1回アタリがあったものの、一瞬乗っただけでした。
10時にテントに戻り、休憩を取ることになっていたので、一旦戻り休憩。
休憩後は「質問などあったらスタッフにどんどん声を掛けて下さいね。」と伝え、
各自自由に落として行って貰います。
スタッフも各所に散らばります。
私とKさんは赤灯方向を担当しました。
虫餌を持ち歩き、アタリが貰えないという方に試して貰いました。
だけどアタリはすぐに貰えるけど、掛からないようで…
私も試してみたけど、針ハズレ連発。
感覚的にはベラさんかな?
針が大きいので、ばれるのも仕方なさそうです。
でも、アタリがあるだけでも喜んで貰えたので良かったかな。
そんな感じで時間は過ぎ、終了時間の12時になりました。
雨の中、参加者の皆さん、最後まで落し続けていましたよ。
なかなか厳しかったですが、参加者の方一人に釣果がありました。
ジャンケン大会をして解散です。
短い時間の中でどこまで落とし込みのこと、落とし込みの楽しさを
伝えられたのかは分かりませんが、お帰りになる時の笑顔を見ると、
少しは伝えられたのかなって思います。
お疲れ様でした。

で、片付けをして、Kさんとダッシュで2ラウンド北港に向かいます。
スリットは中止ということで、サンバシに行きEさんと合流。
朝からおられたようで、状況など聞いて、準備をして開始。
激流だよ~~~
雨も降ってるし…
アタリもないし…というより、激流に負けてちゃんと落とせてないし(^-^;
雨に加えて風も結構強くなってきて、体力も気力もどんどん奪われてく。
仕掛けをピックアップした時、イガイのダンゴが分裂する幻覚まで見えるし(^-^;
そのうちチヌさんの魚群が走る幻覚が見えてきそうやし(^-^;
ハードスケジュール+雨+睡眠不足。
目印も見ているというより、なんとなーく見えている…
視界には入ってるけど状態。
船着き近くで落としていると、サンバシの先端付近にいるEさんから、
地合いだからこっちおいでと電話が入ります。
先端付近でEさんと話をしながら落としていると、目印の最後の方で止まった?
でも「もしかして止まったかなぁ?」くらいの感覚で、頭も体も反応出来ず…
隣にいたEさんに「アタってない?」って言われても、すぐに反応出来ず…
合わせた記憶がないけど、掛かってくれたみたい(^-^;
タモ入れも失敗しまくるし(^-^;

aCAJFSZBW.jpg

aCASR4O77.jpg

Eさんより頂きました。
ありがとうございます♪

とりあえず目は覚めました。
チヌさんがヒラを打つ姿もチラチラと見え…幻覚じゃないですよ。
何度かアタリを貰うものの掛からないまま、お帰りの時間になりました。

船~夕ご飯の時の会話の記憶がありません(^-^;
何の話をしてたっけ??
長~~~い、長~~~い2日間でした。
釣りに行く時はちゃんと睡眠を取りましょう♪

6月12日(土)  

翌日の講習会のために来阪したKさんに朝の3時半に迎えに来てもらい
不眠のカラダでお出掛けしてきました。
1番船で沖波止へ。

aP1010505.jpg

ここに上がるのは私が落とし込みを初めて1ヶ月くらいの時に
1度来た以来です。
7Mのタモが必要なので、なんとなく近寄りにくいんですよね。
高さは大丈夫なんですが、6Mですら重いのに、7Mのタモを持って歩くのが…
なので7Mのタモをお持ちでないKさんにお貸しし、
釣れたらよろしく~で身軽に遊ばせていただきました。
マスの中から柱の所に落とそうと思うんだけど、餌が見えない!
高さのせいもあるけれど、影で暗いので餌のイガイの黒色が同化してしまい、
全然見えません。
姿勢を低くして、目を凝らしてどーにか確認。
何度か繰り返すうちに目が慣れてきました。
Kさんが早々にヒット!
期待が高まりますが、なかなか…
8時の船で移動を予定していて残り30分…ヒット!
やり取りしながらKさんを呼ぶけど気が付いてくれない(^-^;
浮かしては潜られを何度か繰り返した頃にKさんがタモを持って来てくれ、
無事に手元にやってきてくれました♪

aP1010508.jpg

程なく船が来たのでテトラに移動。
際に落としたり、前に落としてみたりするけど当たらない…
1時間くらい沈黙の時間が流れ…
やっときてくれました。

aP1010512.jpg

その後見た目はいけそうな海の色になったものの、全くで…
プチ移動しようかと思ったところに仕事中のEさんから
ヒントメールが届きテトラで続行。
ですが、ヒントの意味が理解が出来ず…
タイムリミットが近づき、船着きに戻る時に
テトラ全体を上から見た時に意味がやっと分かりました。
時すでに遅し…でしたが、次は出来そうです。
お昼の船で上がりランチの後、15時半の船で2ラウンドの北港です。


aP1010517.jpg

スリットが中止なのでサンバシへ。
それにしても風がきつくて寒い!
アタリももらえないし…
Eさんに「仕事してる場合じゃないですよ~っていいたい所ですが、
風がキツすぎて泣きそうです(^-^; 」ってメールをすると、ヒントをくれました。
ヒントを意識して落とすと当たったみたい。
みたいって…
アタリに気づかず、割られてました(^-^;
だけど続いてくれません。
餌をイガイの1枚からダンゴに変えてみる。
そしたらアタリが連発♪
で…

aP1010519.jpg

サイズもなかなかで納得の1匹♪

ヒラを打つ姿もよく見え、アタリも結構あるんだけど掛からない…
そのままタイムリミットで終了でした。

とりあえず各ポイントで釣果もあり、いい釣りの出来た一日でした。


6月6日(日) 南港・前打ち大会

大阪湾チヌ前打ち釣り大会に参加してきました。

aP1010499.jpg

場所は前もって決めていた川筋を選択。
上陸後、まったりとした和やかな時間が流れます。
大会の雰囲気は何処へ?
準備をして、おしゃべりしたり、休憩したりしてからスタート(笑)
まずは川筋の石畳を一流し。
たまーにちょいちょいしてくるのですが、何か違う気が…
一旦船着きにもどり、おしゃべりしたり、休憩したり(笑)
大会だという事を忘れそうです。

移動船が来たのでトイレを借りた後、テトラに行ってみることに。

aP1010502.jpg

テトラをするのは久しぶりなので不安はあるものの、なんとかなりそうな気も…
私のテトラでの釣り方って、宝探しをするみたいな感覚で、穴に落としていくのですが…
なんか無理っぽいし、通用しなそーです。
なので前に打って、テトラの裏を狙っていくと…
程なくして、コッココン♪
慎重にやり取りすると、なかなかのサイズのキビレさんが浮いてくれました。
タモを腰から抜こうとした時、浮いていたキビレさんが暴れだし…
ポロッ♪
針ハズレ…
ショックでか過ぎです。
でも、まだチャンスはありそーなんで、急いで落し始めますが、
どーもショックから抜け出せず…気持ちを切り替えられません。

時間はまだまだあるんで、気持ちを切り替える為に一旦船着きに戻ります。
船着きにいた検量係りさんたちに「バラした…」ってグチった後、
気持ちを切り替えるために針とハリスを交換。
休憩を取った後、再びテトラへ。
すぐにアタリ3連発。
だけど、乗らない、バラす、バラす…
と、全然あきません。

アタリがなくなったので、アタリが連発した方向に戻って行きます。
そしたら、さっきよりエエ感じの雰囲気♪
直後にキタッ!!
かなーり慎重にやり取り。
何かぎこちないけど(汗)
程なくして浮いてきてくれたのはチヌさん♪
慎重にタモ入れなのですが、立ち位置が悪いのか、結構苦労しました(汗)
でも、どーにか手元にやってきてくれました。

aCA15RG07.jpg

Eさんより頂きました。ありがとうございます♪
魚を手で持ってはちょっと恥ずかしいですが、
これくらいなら…ってことで初公開ですよ(照)

今まで、何度か大会に参加してきましたが、釣果を出したことがなく、
「大会で1匹釣りたい!」と思い、それを目標に今回は参加していました。
2匹長寸の大会なんで、1匹じゃアカンねんけど…
でも、大会で釣果を出せたら、少しは自信が持てるよーになるかな?
なんて思って、頑張ってみました。
なので目標達成! 
これで満足って思ったのはほんの少しの間だけで…

せっかくやから、規定枚数を揃えたいの目標に切り替え再開。
したものの、あきません…

残り30分で石畳に戻り、気になる場所を落としてみるものの、
全然反応がなく、残り10分。
テトラの方が確率高いかなぁ…と思い、テトラに向かったのですが…
リールが…
手元に針もあるのに、どこにどーやってラインを引っ掛けたのか、
リールが大変な事になってました…
修復不可能だし、予備のリールに付け替える時間もありません。
2日前に巻き変えたばかりのラインも全部サヨナラです。
てな感じでトラブルで終了…なんか微妙(汗)

1匹だけですが、測って貰いましたよ。
37センチだったかな。

aP1010501.jpg

色々な方とお話したり、楽しい時間を過ごすことが出来ました。
参加された皆さま、お疲れさまでした♪

6月5日(土) 北港

チヌさんとキビレさんが遊んでくれました。
というより遊ばれた?

aP1010436.jpg

10時半の船に乗り、ヨットに行ってきました。
めっちゃいいお天気♪

開始程なくして、アタリを貰い合わせるものの、乗らない×乗らない。
そんな中、私の元にやってきてくれたのは…

aP1010439.jpg

aP1010442.jpg

aP1010445.jpg

などですが、どれも釣りました!というより、釣れてました状態で…納得出来ない。

aP1010451.jpg

こんな事もされてみたり?

aP1010452.jpg

アタリをちゃんと分かって、ちゃんと合わせられました。
しかもキビレちゃんでこのサイズだったので、この日の納得の1枚♪

aP1010457.jpg

そんなこんなで、ヨットで1日過ごしました。
日も長くなりましたね♪


まもなく完成♪

6月に入りましたね。この時期といえば…
一昨年、なかなか好評をいただきました梅ジュース。
去年は梅を入手するタイミングを外してしまったので、
今年はネットで注文しちゃいました。

Image429.jpg

パープルクィーンという種類の梅で、5月末~6月始めの1週間ほど、
一部の百貨店などに並んでいます。
なので、結構限定品♪

Image430.jpg

約一週間後…

Image432.jpg

夏バテ防止の赤い梅のジュースです。
そろそろ完成♪

久しぶりの釣り以外のネタでした。



プロフィール

kumi-chan

Author:kumi-chan
甲子園在住
釣りと野球が好き
Oland Adviser
出没ポイント:
大阪・北港
甲子園球場

カレンダー
05 | 2010/06 | 07
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
最近の記事
最近のコメント
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
FC2カウンター
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。