スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

10月31日(土)

季節が少し戻って暖かなというより暑さを感じる一日でした。
のーーーんびりと準備をして、まずは狙いはガシラくん。
イカの塩辛を落としてみるものの、反応なし。
ここは素直にアオムシに交代。
そしたらすぐにアタリ!
テトラとケーソンの隙間なので、一気に浮かせる。
キープするにはちょっと小さいかなぁ…
その後もガシラくんは数匹追加。
なかなかいいサイズのガシラくんも登場してくれました。

Image338.jpg


なかなかいいサイズのアジが釣れているようだったので、
オキアミを刺して前打ち!!
そしたら、釣れた~~~~~~~~~~
てな訳でサビキに変えて、夕飯のおかずを確保。
美味しくいただきました。

Image341.jpg


他にもベラ、スズメダイの子などが釣れ、四種類。
もう一種類釣って五目釣り~ってしたかったんだけど…
チヌさんの反応はありませんでした。

スポンサーサイト

10月24日(土)

キビレ釣りに行ってきました。
開始早々アタリはある。
ある、ある、あるんだけど…
全然針掛かりしなーーーーーい!!
仕掛けを回収する時に時折、魚がエサを追いかけてくる。
どんだけ警戒心ないねん…うぶな手の平サイズのキビレちゃん
そんなサイズのキビレちゃんがエサをつっついているようで、
アタリは頻繁にもらえる。
だけどエサは無傷だったり、爪とか足だけが食べられてたり…
やーーーっとこさ掛かってくれたのが…

Image334.jpg


折り返して落としていくと、ポツポツとはアタるものの、アタリが激減。
まだ探ってない場所まで行こうと思い歩いて行く。
途中、さっきアタリがあった船の下に落としてみると…
目印の1個目が一瞬ピタッと止まってスーー ーッと入っていく。
合わせると乗ってくれた!!
船の下におもいっきり走っていく。
竿を下に向けてやり取り。
だけど目印があるからあんまりリールを巻く事が出来ない。
無理だよ~~~~~~~~
プチン!!!!!
ハリス切れ…
めっちゃ走ったけど何だったんやろ?

まだ落としていない場所で落とし始めるとアタリ連発。
だけど相変わらず針掛かりしてくれない。
乗ったと思ってもすぐに外れてしまう。
しかも引きはプルプルってカンジ(笑)


大きいのおらんの?なんて思いながら落としていく。
底まで落としてちょっと待ったらコン!ってきた。
合わせたら乗った!
プルプルじゃないぞ~~~~
暫くやり取りをする。
少し目印が長かったかなぁ…少しやり取りがしにくい。
上がってきたのでタモを入れ、掬おうとした瞬間…外れた。
40センチくらいあったかなぁ~バイバーイ。
さ、ここで反省です。
タモを入れる時に少しテンションを緩めてしまったのが
針外れの原因な気がします。気をつけないとなぁ…

結局、数え切れないほどのアタリを貰ったものの
ほとんどが針掛かりしなかったり、ばらしたりで…
だけど色々なアタリが見れたんで勉強になりました。
目印の範囲でのアタリはだいぶ分かるようになってきたんだけど、
目印分を落としきった後のアタリがまだまだ分からなくて…
ラインに出るアタリもちゃんと分かるようになりたいな~
目印で楽しみたいとは思うけど、
これから寒くなっていけばタナも深くなっていくし、
目印の範囲だけじゃ厳しいもんな…
それと足場の高さ合わせて目印の長さもちゃんと考えないとなぁ~
なるべく深くまで目印で探りたいって考えて
目印の長さを長くしてしまうとやり取りが…
考える事がいっぱいだ~~~~~~

10月18日(日)

朝から2~3ヶ所巡る予定だったんだけど…
前夜に遅くまで釣り談議に花が咲きまくり、お昼からの釣りになりました。
ただ風がキツイのが気になるところです。
案の定、釣り始めると目印が風に煽られてしまい、
仕掛けを思ったところに着水させることすらなかなか出来ません。
どーにか着水させても全然落ちていかず、エサは表層を漂ってるだけ。
さらにはスリットを出入りする潮にも泣かされる…
内オモリから外オモリに変えて重さを色々と変えてみたんだけれど、
重くするとストーンって落ちていく、軽くすると内オモリと同じ状態…
ちょうどいいカンジのが見つからない。
無理やわ…お手上げ。
師匠が「目印外せば?」って言ってくれたけど、それは何か嫌…
目印がある分、風の影響を受けやすいのは分かるんだけど、
目印で釣りたいってゆーのがある。
我が儘なのかもしれないけど…
前日に目印を入れなかったのとは訳が違う。

とはいってもそのまま続けていても今の自分には太刀打ち出来ない状態。
ほとんどまともに落とせないし、
仮にちゃんと落とせてアタリがあったとしても、
アタリに気がつかない可能性99%。
そのまま続けても納得のいく釣りが出来そうにない。
風の影響が少なそうな場所に移動。
逃げたって言われれば逃げたんだけど…気分転換?
オーバーハングになっているので、内オモリに戻し釣り再開。
中に入って行ってると思うんだけどなぁ?
アタリないよ~~~~~
ラスト30分!
ようやくアタリ!!
目印がススススーーーっと入っていく。
合わせてみると一瞬だけ重みを感じたものの針掛かりせず…
その後も2回程アタリを貰えたけど針掛かりしてくれない。
回りからも「針掛かりが悪い」とは聞いていたけど…
3回のうち1回くらいはねぇ? 
掛かってくれてもエエやん…
合わせ方が弱いのかな?
内オモリにしてるから、いつもより強めに合わせなアカンかなぁ…
Kさんに内オモリの時のお勧めの針を教えて貰ったから、今度試してみよっと。

結果は出せなかったけど、色々と課題が見つかったかな?

10月17日(土)

久しぶりの釣行です。
早朝、静岡から来たKさんに拾ってもらい出発。
私は初めての場所です。
オーランドの3.3-4.2Mの竿で目印を入れて釣るつもりだったのですが…
足場が低い! 低すぎる!!
目印を入れたら、もし魚を掛けた時にやり取りするのが難しい…
てか、無理!!!
狙うのは底付近ということもあり、目印は入れないことに。
しばらくアタリのない時間が過ぎていく。
Kさんが続けて2回程、「グシャされた~」と言った後…
時合い到来?
私にもアタリ!
穂先がおもいっきり水の中に突っ込んでいきます。
頭ん中はちょっぴりパニック!
リール巻かなきゃ~~~~
リール巻いて耐えて、リール巻いて耐えてをしてたら…スパッッッ!!!!!
切れた…プッンじゃなくてスパッと。
どーやらどこか障害物に触れてしまったよーです。
足場の高さに対して、竿が長すぎたようで、
目印を入れていなくても、やりとりが難しい。
その後はアタリもないまま、時間が来て終了。
短めの竿でリベンジしたいなぁ~~~~~

お昼から別の場所で竿を出す予定でしたが、
天気が悪いこともあり中止に…

夕方一時間ほど竿を出すもののアタリもないまま終了…
んーーーーーーチヌさんの顔が見たいぞ~~~~~~~


プロフィール

kumi-chan

Author:kumi-chan
甲子園在住
釣りと野球が好き
Oland Adviser
出没ポイント:
大阪・北港
甲子園球場

カレンダー
09 | 2009/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最近の記事
最近のコメント
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
FC2カウンター
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。