スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ふと思い出したこと…


急遽、釣行予定が変わり、
初めての場所へ行くことになりました。
初めて落とし込みをされる方お二人も一緒です。
落とし込みの楽しさが分かって貰えるといいのですが…

家を出る時はとても暖かく、思わず防寒着を忘れ、
取りに帰るなんてことがあったのだけど…
午後の船で釣り場に着いた時には風が出てきて、結構寒い…
防寒着なかったら釣りにならんかったかも…


目印を使っていたのだけれど、風に煽られて、
なかなか際に着水させられない。
どんどん風がキツくなってくる。
しばらくして、目印が半分入った所で目印が走った!
で、合わせてみたんやけど…アカンし。
その後、エサを変えたり、
オモリを変えたりするものの、全然反応がない。
風はますます強くなり、集中力が風に煽られて飛んで行く(汗)
そんな中、時間まで落とし続けてみたものの、アタリも貰えず終了~

初めての人には(私にもやけど)条件が厳し過ぎでした。
懲りずにまたチャレンジしてくれるといいのだけれど。
ま、そう簡単に釣れへんもんな~
ふと思い出したんだけど、この釣りを始めて間もない頃、
師匠に言われた事「悩むからハマる」って…
そういえば全然釣れなくてよく悩んでたよなぁ~
釣れなくても「何で釣れへんのやろ?」
「どーしたら釣れるんやろ?」って悩んで色々考える事がすごく楽しくて、
どんどんハマっていったな~
最近、悩んでないかも…
釣れない現状はその頃と変わらないのに。
釣れなくても、こんなもんか~とか、
しゃーないわ~で済ませちゃってるかも。
だから釣れへんのかな?

スポンサーサイト

嬉しい1枚

20090329100014
野球の開幕まで1週間となりましたが…
2009年の私の落とし込みがやっと開幕しました(汗)

今日の釣り場は垂直ケーソンとテトラのある場所です。
なので竿は落とし込み竿を選択。
釣り場に着いた時は潮がまだ低かったので、
テトラは厳しいと思い、まずは垂直ケーソンへ。
目印に出るアタリが見たかったので、
底までは狙わずテンポよく落として行きました。
しかしなかなか生命反応もなく、波止の先端まで行きつき、折り返します。
折り返した直後、最後から2コ目の目印と最後の1コの目印の間隔が一瞬詰まりました。
これって止まりアタリ?
目印に綺麗にアタリが出てくれたので、
迷わず自信を持って合わせる事が出来ました。
グググググーーーッ…
姿はチラチラ見えるのに、なかなか浮かせる事が出来ません。
やっと浮いた~と思い、タモを入れようとしたら再び潜られてしまう。
どうにか浮せ、タモを入れた時、めっちゃホッとしちゃいました。
久しぶりに私の元へやってきたチヌさん。
上唇に綺麗に針が掛かっていました。(結構ウレシイ)
目印に綺麗にアタリが出て、ちゃんと合せて、いい位置に針掛かりっていう、めっちゃ嬉しい内容だったので、一枚でかなり満足♪
ルンルン気分でテトラに向かいました。

テトラに入って程なくして、コン♪ってきてググググーーーってきた!
なんだけど…
ちょっとだけ前の方に落としていたので、やり取りするのに竿が短い気が…
テトラの中に入られてるし…
このまま強引なやり取りしたらライン切れるやろーなぁ…
竿伸ばした方がいいかなぁ…でも、掛けてる時に竿伸ばすの怖いよぉ~
だけどこれ以上前に出られへんし…
どーすればええの~~~~?!
んで、迷ってるうちに、針外れ…
やり取りの時に迷いがあるとバラす事が多いような気が…
「迷ったら前へ!」なんて言葉が頭をよぎりました。
前に行ったら海に落ちるけど(笑)

その後、しばらく落としていくもののアタリもなく…
すでに満足しちゃってたので、ちょっと早目に終了~

目が回る~@@

PiPiPiPiPiPi……
(Z z z z z z……)
PiPiPiPiPiPi……
(今日は休みやねん…)
(Z z z z z z……)
PiPiPiPiPiPi……
(ん?! げ! ヤバイ!! 釣り行くんやった…)
目が覚めたのお迎えが来る20分前…
急いで準備してお出かけです(汗)

今日はスリットもある場所なので目印を使う事も考えたんやけど、
底狙いの練習をしたい事もありヘチを選択。
まずはスリットからスタート。
スリットの中に送ってみたり、柱の前に落としてみたりと
やってはみるものの反応がありません。
しばらくして同行のIさんが、こっちでアタリあるからおいで~って事でプチ移動、
本日のパターンをこっそりと教えてもらう。
落としていくとコン♪コン♪ってきた。
横にいたIさんに「あたってる、あたってる」って言いつつ、
口は動くのに体は動かない。
生命反応なくなりました…
少し待っててエエんちゃうんかったん?
合わせるの??

アタリを貰えた時、即アワセなのか待つのか、訊くのか…
この判断がやっぱり出来なくて…
成長してへんな~って思ってしまう。


その後、垂直ケーソンを狙ってみるものの、めっちゃ流れがキツい…
ゴミなどが流れていくので、海面を見ていると目が回ってきます(汗)
オマケにおもいっきり2枚潮…
底はいったいどこですか?
という訳でIさんに2枚潮での底取りの仕方を教えてもらいました。
教えてもらった通りにしてみると、
底に辿りついたのがどーにか分かるようになりました。
しかし…底取り出来るようになったのはいいんやけど、
今度はアタリが全然分からない。
上げてみたら素針だったをくり返してしまいます。
そのうちに潮の流れに法則性があるというか、
上を流れる潮が止まる瞬間が多々あることを発見!
この止まった瞬間を利用すれば、底取りしやすくなるし、
アタリが分かるんちゃうかなぁ?なんて考えてみたりもしたんやけど…
よー分からんわ(汗)
てゆーか、目回って気持ち悪い…

そんな訳でスリットに戻る事に。
迎えの船が来るまで1時間弱。
頑張って落としてみるものの反応がまったくありません。
潮が変わり、近くにいたIさんが「あたった」って言ったところで迎えの船が…
と、いう訳で…またいつもと同じ結果です(汗)

アカンなぁ~

新しくなった甲子園でセンバツの開会式のリハ見て、
家に帰ってWBC見て…
それから支度して…ってしてたら、
結局夕まづめ狙いになっちゃいました。

最初、目印を使って壁を落として行ってたんやけど、
強烈な北風に目印が宙を舞ってしまい、
エサを際に上手く着水できなくて…
早々に目印を外しテトラへ移動。
なんか、全然成長してへんなぁ~
いつになったら風を克服出来るんやろ?

テトラで落とし始めて早々にア・タ・リ!!
やりとりを開始するものの立ち位置が…
足場が低くくてやりとりしにくいし、
ラインがテトラに擦れて切れてしまいそうな予感…
せやけどやり取りしながら移動なんて無理や~~~
そんな迷いがあったので、リールを巻くことをすっかり忘れ…
あ! リール巻かなきゃ~って思ったときには時すでに遅し?
久しぶりにチヌさんの顔が見えるかと思ったのにな。
何してるんや……反省。

すぐにもう1枚掛けたけど、またバラしてしまうし…
ほんま、アカンなぁ…

その後、ラインが見えにくくなるまで粘ってみるものの、
アタリも貰えず、終了。
せやけど、だいぶ日が長くなってきましたね。

第3回神戸港落とし込み選手権大会


と、いう訳でやっと更新。どうゆう訳や?(笑)
日曜日、第3回神戸港落とし込み選手権大会に参加してきました。
大会に参加するのは去年の黒鯛工房の武庫川予選以来2回目。
初めての大会はまだ落とし込みを始めたばかりの頃で、
何も分からず師匠の後ろをついていくだけで、
周りの状況を見る余裕なんてありませんでした。
なので今回大会に参加した事で、
大会の厳しさ難しさを実感出来たような気がします。

船で七防に渡り、のんびり準備している間に競技スタート。
準備が出来ていざ始めようと思った時には、
内向きは人だらけでどこに落としていいのか分からない…。
外向きなら人少ないし、出来そうやけどタモ5メートル…。
もし釣れても届かんやん。
足場の高い所って経験が少ないので対応出来る自信がないから、
内向きだけのつもりで来てたんやけど…。
内向きがこんなに人気だと思ってなかったもん。
徐々にに人が広がり始め、落として行けそうだったので、
落とし始めてみたけれど…まったく反応がない!
しかも風がこんなにキツいって思ってなかったし…。
上手く目印が捌けないよぉ~
風向き、潮の流れを見ながらどないかしようと思うんやけど、
納得の行く落とし方が全然出来ない…。

反応のないまま1時間が経過…。
寒過ぎる!!
釣果とか心じゃなくて、体感温度がとにかく寒い。
荷物のある所まで戻り、1枚着込んでから休憩~

再開するものの、相変わらず無反応。
そんな時、目印が止まったって思ったら、ちょっと浮いてきた。
!!!!!!!!!!!
合わせてみると…あれ~?
根掛かりかよ…。
ん? 
なんかちゃう。
なんか重みがあるんやけど?
タコでも掛かった?
んで上がってきたのは…

090315_142912.jpg

でっかいヒトデ☆☆☆☆☆

周りもほとんど釣れている様子がないし…。
そんな感じのまま、時間だけが過ぎていく。

競技終了ちょっと前に目印が全部沈んだ後にコツン♪ときた!
けど、掛からん…。
そのまま終了~。

やはり全体的に厳しかったようです。
釣る人は釣ってはるけど…。
アタリが貰えただけでもヨシとしようかな…てなカンジです。

表彰式の後、レディース賞いただきました。
今回、女性の参加は3名でした。
落とし込みをする女性って少ないんですよね。
もっと増えてくれたらいいんだけどな~

そんなこんなで長~い一日だったけど…。
大会の難しさ、厳しさを実感できた事は収穫だったと思います。
大会の独特の雰囲気の中で、
いつも通りの釣りが出来ないって事が分かった事も収穫かな。
そして落とし込みの先輩方との会話は、
とっても勉強になる事ばかりで、
なによりの収穫でした。

本日も晴れ。異状なし


『本日も晴れ。異状なし』の最終回を見ている途中(開始早々)で
寝てしまいました……。
で、さっき目が覚めたけど、まだ眠いし。
と、いう訳で今日の日記は後日にでも。
てか、タイトル通りの一日だったけど。

P1000864.jpg

エサの選択

朝、目が覚めると、身体中が痛い…(>_<)
前日のテトラが原因の筋肉痛?
という訳で、もう一眠り。
2時ごろまでダラダラと過ごし、
夕まづめ狙いで近所のテトラに。
1人での釣行だったので、
上手いことエサを採取する自信がないので、
途中の釣具屋でシラサエビを購入。

釣り場に着くと、海の状況はいいカンジ♪
濁っているし、ちょっぴり波気もある。
釣れそうな雰囲気はあるし、
状況を伺うと、いいカンジみたい。(o^-')b
準備をしてさっそく開始~~~

シラサエビを落としていくものの、
なーんか変なカンジ…
ほとんど使ったことないエサということもあり、
ガン玉をどう打ってあげればいいのか分かんない…
ガン玉1個じゃ、軽すぎるのか全然落ちてくれへん。
ガン玉を追加してみるものの、
なーんか違和感ありまくりやし。
結局アタリも全然ないので、
ポケットに忍ばせているバリューにチエンジ。
せやけど、これにも全然反応してくれない…
時間だけが過ぎていく。
だけど、周りは釣れているようで…

よく会うおっちゃんとちょっぴりおっしゃべり。
パイプも分けていただきました。
おまけにパイプを固定するためのアイテムも♪
輪ゴムとかガン玉で固定するのは聞くけど、
これは初めて。
で、使ってみると使いやすい!
おっちゃん、ありがとう♪

で、パイプう付けて落としていくと、
すぐにアタリ!!
竿先がググググーーーーーッと入っていく。
よっしゃ~~~~~~ と、思って合わせたんやけど、
すっぽ抜け…
はぁ↓↓↓↓↓↓

気を取り直して、落とし始めると、
すぐに手元にゴン!!ってきた~~~~
で、ググーーーーーって入っていく。
で、ビシッと合わせたつもり…なんだけど、
またまたすっぽ抜け…
アカンがな↓↓↓↓↓(ToT)

せやけど、やっぱりパイプなのかなぁ…
なるべく使いたくないエサなんだけど…
だけど、ここまではっきり差が出ると、
使った方がいいのかなぁ~って気もするし。
臭いはまぁ我慢するとして、
手とかが汚れるのがどーにかなればなぁ~
ピンセットとかは使ってるんだけど…汚れるもんは汚れるもん

その後はアタリもないまま、日も落ちてきて、
かなーり冷えてきたのでおーしまい。
チヌさんって、どんな顔してたっけ??

厳しいなぁ…

4時半に家を出てエサを採り、7時の船で目的地へ。
始めての場所なんだけど、荒いテトラって聞いていたので、実はちょっと不安だったんだけど…
着いてみたら、どーにかなりそうなカンジだったので一安心。
すぐにテトラで釣り始めたい気持ちもあったけど、
新しく作ってみた目印を試してみたかったので、
まずは船着きの所にある壁で落としてみる。
魚の反応は全然なかったけど、新しい目印のカンジはまずまずといったところ。
と、いう訳で目的は済んだので、いざテトラへ!
私が目印を試していたほんのちょっとの間にプチ時合いがあった模様です。
うぅ… やってもーた。

エサを変えたり、オモリを変えたりしながら探ってみるものの、
まったく反応がないし…お魚さんいないよ?
って、釣ってる人は釣ってるけど...(^_^;)
短時間勝負だったんだけど、結局アタリもないまま終了~
プロフィール

kumi-chan

Author:kumi-chan
甲子園在住
釣りと野球が好き
Oland Adviser
出没ポイント:
大阪・北港
甲子園球場

カレンダー
02 | 2009/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
最近のコメント
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
FC2カウンター
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。