スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

春待つこの頃

家を出た時は暖かくエエカンジやわ~と思ったのですが、
釣り場に着いたとたんに雪がチラチラ…
か、帰りたい…

2008年1月27日(日)
時間 :12:00~13:00
潮汐 :中潮
     満潮 09:56(130㎝)/21:49(107㎝)
     干潮 03:33( 25㎝)/16:04( 63㎝)
水温 :10.3℃


と、いう訳で一気に戦闘威力がダウン↓↓↓
とりあえず竿は出しましたが…

潮の流れが速く、上手く落せません。
オモリを重くすると一気に落ちていくし、
逆に軽くすると潮に流されてしまう。
うまくバランスがとれなくて…難しい。

結局、アタリもなく… 集中力も全然なくて、
1時間ほどで止めてしまいました。

残った旦那はその後、アタリも多く、1匹釣れたそうで
「やってればよかったのに」と言われましたが、
雪&みぞれの降る中で釣りをする程の根性ありません。

と、いう訳で、今日も釣果は…いつも通りです。
暖かい春が待ち遠しいこの頃です。









スポンサーサイト

(1月21日)大寒でした

心が大寒になった21日(月)の日記です。

2008年1月21日(月)
時間 :12:00~16:30
潮汐 :大潮
     満潮 07:36(138㎝)/17:29(131㎝)
     干潮 00:00(-15㎝)/12:01(101㎝)
水温 :10.4℃

はい… この日も釣果ゼロです。
エサが3回なくなっていたのですが、アタリが全然分かりません。
ただエサが落ちただけなのかもしれないけれど、だとしたらエサのつけ方がアカンのかなぁ?
とか考えていたら、どんどん考えこんでしまって…
だけど、考えれば考えるほど訳が分からなくなってきて…思考能力停止!
しばらくボーーーーっと、ただ落としていくだけになってしまって…
これじゃアカンな…と思い、逆転の発想?で
「アタリが分からないなら、ハズレを知ろう!」
ハズレが分かればハズレじゃないのがアタリってことちゃうん?
と思い、同じ場所にくり返し仕掛けを落としてみました。
目印の動きをひたすら目と頭に刻んでみたけど…
アカンわ… 何も見えてこない…。
「や~~~めた!」と思い片付けを済まし、エサが自然に落ちていく様子を見ようと思い、
余っているエサを1つづつ落としてみました。
だけど…こんな日に限って潮が澄んでません。いつもはスケスケなのに~~~
エエカンジに濁りが入っていて、よく見えないし…

と、いう訳で、心に北風吹きました。(実際にも北風吹いてたけど…)

大寒

今日は大寒でした。
朝、雪化粧をした六甲山を見て、寒いやろな…と覚悟して、
お昼頃に出撃してきました。
思ったよりは寒くなかったのですが…
心がおお寒っ… 大寒でした。

今日はもうお風呂入って寝ます。 
明日以降に続きを書きます。

あした天気になーれ♪

寒いですね。
いつ雪に変わるか分からない冷たい雨に、遊びに行けません。
コタツでまぁる~~~くなってます。

明日、天気がよければ釣りに行ってこようと思うけど、
雪マークが気になる、気になる…

過程

落とし込みの講習会に参加してから、半年が過ぎました。
講習会には2回参加したのですが、正直、その時は落とし込みにハマるとは
思ってもいませんでした。
だって、針にエサを付けることすら出来なかったんだもん。
オモリを巻いた針をイガイの中に入れるっていうことが、なかなか出来なくて、
1個付けるのに、何個もイガイを潰して、時間もかかって…

誰かにエサを付けてもらったり、釣れた魚を外してもらったり…
女の子なんだから(「女の子」っていうには年齢的に無理だけど…)、「キャ~ こんなの
触れな~~~い」とでも言って、周りの男性に頼んだ方が可愛いのかもしれないけど…
そんなの私には無理! だって、竿持ってるだけじゃ、おもしろくないもん。
自分で仕掛けも準備して、エサも自分で付けて…そんな過程があってからこそ
釣れた時の喜びって大きくなるって思うから。

そんな訳で、エサすら付けられない状況に「私には出来ない」と、思ったのです。
なので、しばらくは旦那は落とし込みをしていても、私はサビキ釣りという日が続きました。
そして、べつに内オモリにしなくてもいいと分かった時、
落とし込みにハマる第一歩を踏み出してしまったのです…

(1月14日)充電完了!!

今日は野球です。
直前までマスターズリーグに行こうか、新人合同自主トレに行こうか悩んでいたのですが…

P1000232a20.jpg


若い方にしました。
ピッチピチですよ。めっちゃ初々しい。
うん、見てるだけで、パワーを貰えます。
野球不足でバッテリーが切れそうだったのですが、充電完了!!
私も頑張ろう!!

ルーキーくんたちの活躍が楽しみです。




(1月13日)いろいろな攻め方

この日は先生(講習会の時の講師の方)に3ヶ所連れていってもらいました。

2008年1月13日(日)
時間 :朝~夕方
潮汐 :中潮
     満潮 10:24(134㎝)/21:59(116㎝)
     干潮 03:47( 13㎝)/16:23( 72㎝)
水温 :11℃

それぞれ形状の違うフィールドでの、攻め方の違い…
内容の非常に濃い一日で、どっからどう書いていいのか分かりません。
と、ゆーか、書いてたら、めちゃくちゃ長くなりそうで、それをまとめる文章力がありません。(汗)
なので、省略~~~~~~

アタリはあったものの?(ホントにアタリだったかのか自信ないけど…)、今日も釣れてません。
旦那もボーズでした… あ、大きなタコ釣ってたわ。

(1月12日)スルーされた…

午後になり雨も上がったので、翌日分のエサを採りがてら、
一時間ほどですが、竿を出してきました。

2008年1月12日(土)
時間 :16:00~17:00
潮汐 :中潮
     満潮 09:48(138㎝)/21:09(127㎝)
     干潮 03:11(  0㎝)/15:29( 76㎝)
水温 :

際や台船の近くに落していってたのですが、一切反応なし!
途中、ハネの姿が見えたので、「何でもええし、食べてぇ~」と思ったけど、
おもいっきりスルーされました…
と、いう訳でまたまたボースですよ…


プチ遠征!

先日はちょっぴり足を延ばして、朝から晩まで釣りをしてきました。
おかげでまだ体中が痛いです… 

2008年1月10日(木)
時間 :夜明け~日没
潮汐 :中潮
     満潮 08:44(141㎝)/19:38(137㎝)
     干潮 02:06( -9㎝)/14:01( 83㎝)
水温 :11℃


この日はベテランさんが2人に私たち初心者夫婦2人の4人での釣行でした。
明るくなり始めた頃、現地に到着。その場所での釣り方を教えてもらい、さっそく開始。
開始早々、ベテランさんの一人が1匹GET! 今日は期待してもいいですか??
船や障害物の下にターゲットの姿はたくさん見えます。
しばらくして、エサを落した直後にターゲットが近づいてきました。
「食べて~~~~~~  おいしいで~~~~~」と心の中でお願いしてみる。
ドキドキ、ドキドキ…
あ、いってもーた…

そして、またしばらくした時です。
底付近で、ちょっと待っていたら、目印が横にす~~~っと動き出しました。
アワセを入れたら、グググーーーーーッって来ました!
Fight開始!!
気持ちよく引いてくれています。程なくして、姿が見えました。
だけど、なかなか海面まで上げられません。
そうこうしているうちに、沈んだロープがある所にいかれてしまいました。
慎重にロープを交わそうとしてはみたのですが… そんな事出来ません…
針、外れました… 
逃げるが勝ちよ…で、この勝負、私の負けです。
だけど、ロープにタッチして逃げるなんて卑怯や…

姿がはっきり見えていただけにショック大でしたが、期待も大きくなりました。
その後、コッツとしたアタリが何度かあり、エサが潰れていたりもしたのですが…
全然、針にはかかってくれません。
と、いう訳でお昼近くになり1R終了~~~
結果は… ボーズではありません!!

P1000216(2).jpg


おぉ~~~ チヌやん!! って、それはベテランのお二人が釣ったものです。
私が釣ったのは「タケノコメバル」です。って、チヌに食われてるやん…
それと、10センチくらいのフグが一匹… 
腕の差がはっきりと出た、1Rでした。

と、ここで場所移動。お昼ごはんはお日様の下で鍋! しかも、てっちり!!
もちろん、さっき釣ったフグではありません。
ふぐ屋さん直送のおいしいフグでした。ごちそうさまでした。

お腹もいっぱいになり、天気もいいし、昼寝したい誘惑を絶ち、2R開始。
船の下に姿がたくさん見えるので、近くに落したいと思うのですが…
前打ちなんて、まだ未体験です。いきなり船と船の間になんて無理や…
何度か挑戦はしてみたのですが、お話にならないので、散らさない為に諦め、
際に落していく事にしました。障害物のないところで練習しよう。
その前に、際でしっかり出来るようにせなアカンけど…
全然アタリがありません。しばらくして、午前中の場所に戻ることに。

3Rです。
午前中はたくさんの姿が見えていたのですが、今回はほとんど見えません。
時間だけが過ぎていきます。
日が落ちてきた頃、一度、ガッンときたのですが、姿を見る前に針外れ…
ほどなく、目印も見えなくなってきて日没、終了です。

と、いう訳で、結局ダメでした…
でも、ワイワイガヤガヤ、楽しい一日でした。

やってもーた…

うぅ… 
落とし込みの講習会に参加して、半年が経ちました。
ちょっとだけ振り返ってみようかと思い、ひとりごとを書いたのに、
もうちょっとで完成~の時に、間違って全部消してしまいました…(涙)
明日、朝が早いので、今日のひとりごとはまた後日。


先日、茅淳神社にお参りに行ってきました。
おみくじ当たるといいな~~~  

忘れてた…

夕方、一時間ほどですが、近所までちょっくら行ってきました。

2008年1月6日(日)
時間:16:30~日没
潮汐:中潮
    満潮07:22(127㎝)/15:38(117㎝)
    干潮00:09( 13㎝)/11:54(107㎝)
水温:11℃

釣りを始めてすぐに知らんおっちゃんに「何釣ってるの?」って声を掛けられたので
「チヌです」って答えたら、「ここんところ、よく釣れてるで」って言うのでちょっと期待。
際だけでなく、台船の周りにも仕掛けを落としてみたり… だけど、反応ないし…
目印が見にくくなってきた頃、目印の落下速度が遅くなった気がして…
オモリ変えないとアカンなぁ~と思い、仕掛けを上げてみたらエサがない…
もしかしてアタリがあったの見逃したん? エサが落っこちただけ??
どっちだとしても、何か変化があった時はあわせてみた方がエエのかな?
聞いてみるという手段もあるんだろうけど… 
誰に聞くの? 海に向かって「食べてはりますか?」って聞くん??
のレベルやし… って、さすがにそれはないけど、
聞くという微妙な竿のコントロールがまだよく分からないし…

ここまで書いて思い出したんだけど… 
落下速度が変わるのもアタリにひとつって教えて貰ったよーな気が…
すっかり忘れてたし… でも、今日の経験でちゃんと覚えました(たぶん) 

その後、どんどん目印も見えにくくなってきて、日没、終了です。
そんな訳で、今日も釣れてません。
帰り、チャリに乗ろうとした時に、足がつりました…
さすがに、ここ数日、無理し過ぎたのかも? 疲れがピークです。明日はのんびりしよ…

新春3連チャン、3日目!!

昨晩は睡魔に負けてアップ出来ませんでしたが、昨日も行ってました。
新春3連チャン、3日目。前日、前々日とは打って変って、釣座を構えていたら
ウトウトとしてしまいそうなくらい、とても暖かく穏やかな日になりました。
仕掛けも落しやすく、とっても釣りのしやすい日でした。

2008年1月4日(金)
時間:11:00~14:00
潮汐:若潮
    満潮08:12(114㎝)/12:47(114㎝)
    干潮10:43(112㎝)/23:36( 23㎝)
水温:11.9℃

釣りがしやすいのは良かったのですが、まったくアタリがありません。
自分ではちゃんと際に落せていると思っているし、エサを変えてみたり、
オモリを変えて落下速度を変えてみたりしているのに…
どんどん自分のしていることに自信がなくなってきます。
この日に関しては、反応のなさを感じていたのは自分だけじゃなかったので
「今日はアカン日なんや」って思えたんやけど… でも、いつもだもんな…

と、いう訳で新年早々、3連敗です。
だけど、また新しい出会いがあり、その方のお話がとっても刺激的で…
釣果は全然でしたが、とっても充実した日になりました。

こんな日もあるよね…

昨日に引き続き、行ってきました。
しかし… 昨日より寒い! 風もキツイ!! 波も高い!!!
う、う… 釣り始める前から、ちょっと弱気です。
さて、どーなることやら…

2008年1月3日(木)
時間:14:30~15:30
潮汐:長潮
    満潮12:09(112㎝)/  :  (   ㎝)
    干潮23:03( 33㎝)/  :  (   ㎝)
水温:不明

それにしても、今日の海のご機嫌は最悪です…
目印を先に全部海面に浮かべてみたりもしたけれど、波が高くて訳わからない…
それどころか、海面に浮かべたはずの目印が風に煽られて舞い上がってきてしまう…
オモリを重くしてみても、風の力が強すぎてどーにもなりません。
目印を無視して、手元でアタリを取ってみようかとも思ったけれど、
風で竿まで煽られているような状況で…これもアカンっぽい。
思いつく限りの事は試してみたつもりですが、なんせ引き出しがほとんどない訳でして…
風裏に移動も考えたのですが、今日の風だと1ヶ所しか思いつかない…
移動した所で人がいっぱいだろーなぁ… 正直、寒くて移動する気力もない。 

で、結論は「帰ってコタツで丸くなろう…」でした。
このまま続けていても、昨日の二の舞だろうし…
と、いう訳で1時間ほどでリタイアです。
ま、所々、波がかぶるような所もあったので、
続行していても風邪を引くだけの気もするし…(言い訳)
旦那を残して、とっとと帰宅し、コタツでゴロゴロしてました。

そんな訳で、今日もなーーーにも釣れてません。
もちろん、アタリもありません。
明日は海のご機嫌がいい事を願います。

テーマ : フィッシング
ジャンル : 趣味・実用

2008年 初釣り

2008年、初釣りに行ってきました。

2008年1月2日(水)
時間:13:00~16:30
潮汐:小潮
    満潮12:23(110㎝)/  :  (   ㎝)
    干潮22:31( 44㎝)/  :  (   ㎝)
水温:10.5℃

風がきつくて思ったところに仕掛けを落せません。
際に着水できても、ハリスを沈めていく途中で目印が風に煽られて、
際から離れていってしまいまいます。
一定方向に風が吹いていれば、まだマシなのかもしれないけれど、
風がぐるぐる回っていて、どーすればいいのか分からなくなってくる。
おまけにめちゃくちゃ寒くて…
アタリも全然ない… てか、分からない… 
そんな状況で、どんどん集中力がなくなってきます。

風もどんどんきつくなってきて、どんどん寒さも増してきます。
『温かいもの食べた~い。今晩の夕飯、何鍋にしよーかな~』なんて考え始め、
集中力はほぼゼロになった頃…
目印を全部落しきった所で手元にコッンと伝わってきました。
な、何? あ、アタリやんな? 合わせないとなぁ…
って、かなりの反応の鈍さに、仕掛けをあげてみたら素針でした。
唯一のアタリだったのに…

集中していても、すぐには反応できないのに、
全然集中していないから、余計にアカン…
新年早々、反省…
一意専心…ちゃんと集中しないとなぁ

それにしても、めちゃくちゃ寒かった。
寒さでカラダが全然ほぐれなくて、家に帰ったら体中痛い…
と、いう訳で2008年の初釣り…身も心も冷え切りました。

テーマ : フィッシング
ジャンル : 趣味・実用

2008年

あけましておめでとうございます。

P1320204.jpg

鳴尾浜球場の新年の風景です。
袋が被っていて分かりにくいですが、マウンドにしめ飾りが飾られているんですよ。
オフシーズン真っ只中なので、自主トレでも見に行かない限り、
なかなか目にする機会がないかもしれませんが…
それにしても、もう少し正月らしい写真なかったんやろうか…

今年も最後に振り返った時に「楽しかった」って言える年にしたいと思います。
皆さまにとっても、楽しくステキな一年になりますように♪

P1000210.jpg

今年もよろしくお願いします。

プロフィール

kumi-chan

Author:kumi-chan
甲子園在住
釣りと野球が好き
Oland Adviser
出没ポイント:
大阪・北港
甲子園球場

カレンダー
12 | 2008/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
最近のコメント
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
FC2カウンター
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。